全国各地の輪 ~支援情報&疎開者ネットワーク~

全国各地のサポート情報をまとめています。

※情報歓迎します!

情報提供はコチラのフォームよりお願いします。

 

リストの見方

支援者=黒文字

疎開者=青文字

ソカイノワML参加=

※サイトへのリンク=★印をクリック 

※名称に◆印があるものは、

東日本大震災支援全国ネットワーク(JCN)
http://www.jpn-civil.net/

「広域避難者の支援状況(2011年10月19日更新版)より転載です。

 

北海道・東北

都道府県 地域 名称&活動内容 連絡先 
北海道 札幌市

S 東日本大震災市民支援ネットワーク・札幌通称:むすびば

札一時保養を含む被災者の受け入れ全般、避難者への生活支援、被災地への支援、被災地での相談会、チャリティや募金、他団体とのネットーワーキング等の活動を行っている。

【支援形態】受け入れ(全般),移住(長期~),避難(短~中期),一時避難(
保養など),その他

info☆shien-do.com

  (☆を@に置き換え送信)

080-4049-4622


札幌市

福島の子どもたちを守る会北海道

福島の子どもたちをできるだけ放射能の影響から遠いところで、短期間でも過ごしてもらおうという趣旨で発足したボランティアの会。夏、冬の一時保養、転居された方の支援、学習会、講習会、「避難の権利」集会などに取り組む。

fkmamoru☆gmail.com

(☆を@に置き換え送信)

090-6990-5447

事務局 山口

  釧路市東北海道

被災者支援ネットワーク釧路

自主避難者・被災者の滞在先確保とマッチング。支援物資・滞在物件確保(母子保養含む)児童・生徒疎開と里親家庭紹介。電話相談。

emika69☆yahoo.co.jp

(☆を@に置き換え送信)

090-9436-8632

マシオン恵美香

   

みちのくの会

イベント開催、チャレンジショップ運営、ボランティア調整、情報提供等。

011-206-1522

みちのく会:

office☆michinokukai.

info

(☆を@に置き換え送信)

 

   

北海道被災者受け入れ支援ネットワーク

地域との交流のお手伝い、物資提供、生活支援、受け入れ地域のネットワークづくり、受け入れ支援に関する情報の集約、ご提供等。

 
   

◆北海道NPO被災者支援ネットワーク

さまざまな分野で被災者支援を実施している団体や各種機関の活動についての情報提供、札幌市へ避難して来られた被災者のみなさまに対しては、登録された方に対し生活支援情報を提供する「震災避難者への生活支援ネットワーク」へのご案内

 
青森県      
秋田県 秋田県仙北市田沢湖

たざわこのびのびキッズプロジェクト

◆①賃貸住宅借り上げ制度を利用し家探しや学校・幼稚園保育園への取次ぎその他、スムーズに生活が始められるようお手伝い。(賃料6万円まで、家電6点セット無料)②シェアハウス・保養ハウスの運営③キャンプ・合宿の企画相談④田沢湖で暮らす移住・保養仲間との連携、相互扶助。

cubit☆takihara.com

(☆を@に置き換え送信)

090-5833-2396

瀧原
   

◆秋田うつくしま県人会(事務局・秋田大学教育文化学部紺野研究室)

イベントを通じた避難者同士の交流の場の提供、子どもの一次避難支援、情報紙発行等。

 
岩手県      
宮城県      
山形県 山形県全域

S NPO毎週末山形

山形県での週末保養の企画。および山形に疎開されたい方のための情報窓口業務。福島県内での相談会など。

【支援形態】受け入れ(全般),移住(長期~),避難(短~中期),一時避難(保養など),その他

hiro_peacefull☆

yahoo.co.jp

(☆を@に置き換え送信)

070-5657-1449

福島県 伊達郡川俣町

S  hand to hand project kawamata  

子供の心のケアを目的にしたアートワーク、今後親になる若い世代への警告+学習会、保養避難情報の拡散

hand.to.hand.project.

kawamata☆gmail.com

(☆を@に置き換え送信)

  福島市

ふみだす生活サポートセンター(一般社団法人ふくしま連携復興センター)

ふくしまで被災された方のための相談・情報提供窓口です。避難・居住・帰還いずれを選ぶにせよ、ふくしまの人が明日に向かって一歩ふみだすためのお手伝いをしたいと思っています。

 

info☆fis.f-renpuku.com

(☆を@に置き換え送信

024-573-2731

  福島市

S 子どもたちを放射能から守る福島ネットワーク(保養班)

「子どもたちを放射能から守りたい」という一点で集まった保護者のネットワークです。保養班は、保養プログラムの紹介や企画・運営、避難・疎開の地元送り出し窓口として活動しています

hinan.sokai.hoyou

☆gmail.com

(☆を@に置き換え送信)

070-5018-0448

関東・信越

都道府県 地域  名称&活動内容 連絡先 
新潟県  佐渡ヶ島

S福島サポートネット佐渡「保養センターへっついの家」

長期休暇を活用した「生きる力を育む保養キャンプ」を春と夏に2週間~4週間、開催しています。2012年秋より築100年の古民家での保養センター「佐渡 へっついの家」を運営。(フェイスブックページ www.facebook.com/sado.hettsuinoie )
昔ながらの暮らしや手仕事を暮らしの軸とした保養センターです。食養や薬草を使った自然医学による健康チェックも取り入れています。

【支援形態】一時避難(保養など)

seikatsuya☆coffee.ocn.ne.jp

(☆を@に置き換え送信)

 

長野県 松本市を拠点とした長野県内

手をつなぐ3.11信州

長野県内に避難している当事者でつくったネットワーク。支援者によるネットワークと連携して、避難と保養の支援、地域との交流を進める。事務局「小赤の家」及び「シェアハウス浅間の家」にて随時一時避難・保養・相談・受入をしている。

hinannet.nagano

☆gmail.com

(☆を@に置き換え送信)

0263-88-3103

森永

群馬県      
栃木県 日光市

S NPO法人国際自然大学校

長期休みにおける子どもキャンプ。

nikko☆nots.gr.jp

(☆を@に置き換え送信)

0288-50-1175
金井

茨城県      
東京都 渋谷区

社団法人RPJ

一人親就職支援、住居紹介

info☆realpower-j.net

(☆を@に置き換え送信)

北川睦子

  都内各地

S 一般社団法人ジェスペール

東京に避難・自主避難している妊産婦さんの支援。助産師が、妊娠や出産、産後の支援に関する相談に乗ります。高額出産が大半の東京で、低額出産費用・保険の範囲内で出産可能な病院・助産院のご紹介なども致します

info☆tohokumama.org

(☆を@に置き換え送信)

090-4611-0904
丑田

  中野区

原発のない未来を!!なかのアクション

3.11以降、東北支援を続け支援物資を送ってきたが、7月から脱原発連続講座を三回開催。内部被爆の問題やエネルギーシフト、フクシマの現状などを伝える。中野に避難してきている人たちの交流会「来らっせこらっせ」も開催。フクシマの子どもサマーキャンプを企画中。

naho2011☆gmail.com

(☆を@に置き換え送信)

090-5432-0305

松井

  世田谷区

NPO法人セイピースプロジェクト

放射線被ばくを避けるために、政府が指定した避難対象区域の内外から、多くの人々が各地に避難している現状を受け、東京近郊に避難された方々の孤立を防ぎ、避難した先で安心して生活していけるよう、様々なサポートを行っている。

 

mail☆saypeace.org

(☆を@に置き換え送信)

03-6450-8124

 

  首都圏、栃木、新潟、茨城、群馬、その他全国

福島乳幼児妊産婦ニーズ対応プロジェクト(FnnnP)

福島から避難を希望される乳幼児、妊産婦を抱えるご家族のニーズにお応えしています。住宅マッチング、引越しサポート、その他保育サポートなどをご提供。

fukushimaneeds☆

gmail.com

(☆を@に置き換え送信)

090-1710-2067

斉藤

 

S 子どもたちの健康と未来を守るプロジェクト

福島県内、関東ホットスポットでの健康相談会、保養相談会等相談会活動。近県での保養企画。その他支援マッチング。

【支援形態】一時避難(保養など),その他

info.kodomotomirai

☆gmail.com

(☆を@に置き換え送信)

  大田区

S このはな草子

基本的には紙芝居を被災地で上演する団体ですが、保護者たちと疎開の話等もして、人繋ぎをする事があります。

info☆

kamishibaiproject.org

(☆を@に置き換え送信)

03-3721-0696

埼玉県      
千葉県      
神奈川県 横浜市

フェリス女学院大学ボランティアセンター

「サマースクールプログラム@横浜」福島の子どもたちを横浜に招き大学生と一緒に学び遊ぶ夏休み保養プログラムを、2011年から実施しています。2013年は8月1日~5日(4泊5日)実施で、20名の小学5年生~中学3年生(男女)を募集予定です。

volunt☆ferris.ac.jp

(☆を@に置き換え送信)

045-812-8462

小笠原

  相模原市

しのばら・わんだ~らんど仲間たち

長期の休みには、保養プログラム「ゆったり里山体験@篠原の里」を企画。次回は春休み。

2012春からは自由に保養に来たい家族のための「フリーしのばらんど」も。心と心手と手をつなぎ一緒に歩いてゆきたいと願っています。

yakko923☆

kiu.biglobe.ne.jp

(☆を@に置き換え送信)

郡山出身 佐藤

  相模原市、東京都町田市

母ちゃんず

小さな子どもを持つ母親たちによる、福島の小さな子どものためのプログラム。長期休み毎に、外遊びメインの保養キャンプを企画。

kechan☆able.ocn.ne.jp

(☆を@に置き換え送信)

090-3214-2086

竹内

  秦野市と其の近隣

S 特定非営利活動法人野の花ネットワーク

介護系NPO。移住のための住居・就労・資格修得・教育相談、行政交渉など。職場見学などこちらへくる時の交通費負担します。私たちの職場の仲間になってください。家電・寝具などの生活

用具こちらで用意します。生活が軌道に乗るまでは経済的なご支援もさせていただきます。

【支援形態】受け入れ(全般),移住(長期~),就労,その他


jacarandas004☆

ybb.ne.jp

(☆を@に置き換え送信)

0463-84-2227

山梨県 甲府市その他全域

S いのち・むすびば--放射能からいのちを守る山梨ネットワーク

放射能汚染地域(福島県に限定しません)からの避難移住・保養キャンプ・下見ショートステイなど、さまざまなかたちの受け入れをしています。

【支援形態】受け入れ(全般),その他

inochimusubiba☆

yahoo.co.jp

(☆を@に置き換え送信)

070-6615-2989

山梨県 北杜市

4月3日のひろば

放射能汚染地域の親子や女子などを対象にした保養プログラム(キャンプ、ホームステイなど)、移住を希望される方のお手伝い(住環境の下見、学校見学、市役所への付き添い)など。

tsunagarunet43☆

ybb.ne.jp

(☆を@に置き換え送信)

 

中部・北陸

都道府県 地域 名称・活動内容 連絡先 
静岡県      
愛知県      
岐阜県      
石川県      
富山県      
福井県      

近畿

都道府県 地域 名称・活動内容  連絡先
三重県 北勢地方

S 支援ねっと@みえきた 

移住支援(住居、就労、物資)、行政や社協との連携、

託児や子育てサポートなど 支援全般やってます。

 

smile☆bq.hippy.jp

(☆を@に置き換え送信)

070-5039-2113

木田  

 

県全域

311みえネット

三重県内に避難されたかたを見守るネットワーク。行政、社協、コープなどと共同運営。

311mienet@gmail.com

  伊賀名張津

なな色の空☆おしゃべりサロン☆

月1回 被災地から避難されてきた方を対象に地元の方たちと一緒にコミュ二ティーサロンを開催中。

momorin44☆live.jp

(☆を@に置き換え送信)

080-5295-9932
奈良県  

S nara-action

母子シェアハウス運営、脱原発活動。

【支援形態】避難(短~中期),一時避難(保養など)

 
大阪府 柏原市

S 河内避難支援所

関西以西への避難・移住の前後色々不安でしょうから出来ることだけですがサポートさせてもらいますね。

【支援形態】受け入れ(全般),移住(長期~),避難(短~中期),一時避難(
保養など),その他

allourhearts☆

mbc.nifty.com

(☆を@に置き換え送信)

072-971-1566

コバヤシ

  大阪市

NGO心援隊

放射能から避難を願う赤ちゃんや幼児、子どもを持つお母さん達の相談窓口、安心して暮らせる為の各種サポート。また福島県やその付近の子どもたちと家族さんを対象とした支援、定期的な疎開・保養プロジェクト・ツアーの開催など。

info☆shinentai.net

(☆を@に置き換え送信)

06-6476-9050

夏村

  大阪市

東日本大震災による県外避難中の子どもたちへの相談支援事業

避難中の子どもやご家族からの教育相談、生活相談(不登校など学校生活に関するご相談や大阪の教育、福祉制度のご紹介など)教育、福祉関係者への研修活動・避難者支援イベントなどでの出張相談、その際の子ども一時預かりの実施・避難者交流会の開催。

anshin☆me-rise.com

(☆を@に置き換え送信)

06-6685-6699

  枚方市

放射能から子どもたちを守る枚方の会

子ども達やご家族を受け入れたいと考えています。

yohta☆maia.eonet.ne.jp

(☆を@に置き換え送信)

090-7350-0883

大田

   

S 子どもたちを放射能から守る大阪ネットワーク

一時避難の子どもたちを迎える行事の共催など

【支援形態】一時避難(保養など)

 

kodomoosaka☆

yahoo.co.jp

(☆を@に置き換え送信)

070-5651-8333

   

S 大阪でひとやすみ!プロジェクト
関西での滞在を希望される方の相談にのらせていただいたり、避難してこられた方とコラボで情報発信や交流会もしています。月に1回は浜通りを中心に福島を訪問しています。

【支援形態】避難(短~中期),一時避難(保養など),その他

ayupertiwi☆

rice.ocn.ne.jp

(☆を@に置き換え送信)

090-8169-9693

京都府 京都市

S 京都・避難者サポートネットワーク

主に福島県内の区域外避難者さんを京都府・市の受け入れ住宅へ繋ぐなどの支援及び、専門家枠による避難生活サポート。

【支援形態】受け入れ(全般),移住(長期~),避難(短~中期),一時避難(保養など),その他

 

yuric117☆

honey.ocn.ne.jp

(☆を@に置き換え送信)

604-8086

北野

  京都市

あつまっぺ実行委員会

交流・学習支援他

 
  京都市

福興サロン和

交流・生活支援他
 
   

避難者と支援者を結ぶ京都ネットワーク みんなの手

避難者同士の交流、生活基盤作りのお手伝い、避難者のニーズにあった支援活動を行う。故郷と京都をつなぐ活動(家族再会バスの運行、保養や故郷応援活動)も積極的に行う。避難者が中心になっている会なので避難者の目線を生かした活動内容を目指している。

minnanote311☆

gmail.com

(☆を@に置き換え送信)

07056565621

西山

    うつくしま☆ふくしまin京都-避難者と支援者のネットワーク

rentai☆s3.dion.ne.jp

(☆を@に置き換え送信)

tel 090-8232-1664

奥森
fax 0774-21-1798

滋賀県      
兵庫県 丹波市

どろんこキャラバン☆たんば

現在、毎年夏休みに保養キャンプを実施中。今年以降はプチ疎開を実現できるように行政に働きかける予定。就農支援、住居斡旋も取り組みたい。

touma☆tamba.tv

(☆を@に置き換え送信)

090-1912-0857

東間

  明石市

S  福島の子どもを招きたい!明石プロジェクト

夏休みの保養キャンプ保養を実施している団体間の交流の促進。

【支援形態】一時避難(保養など)

ramichubunkou☆

ybb.ne.jp

(☆を@に置き換え送信)

090-9871-1419

  淡路

S ハーメルンジョイントチーム

淡路島及び近郊に時期、期間を問わないシェアハウスの設置活動をしています。

【支援形態】避難(短~中期),一時避難(保養など)

npo.iiyo☆gmail.com

(☆を@に置き換え送信)

080-4322-1140

和歌山県  

S 和歌の浦空き家プロジェクト

自然豊富な和歌の浦地区の漁村集落。安心安全な食材で移住や一時避難も可能。

【支援形態】受け入れ(全般),移住(長期~),避難(短~中期),一時避難(
保養など),就労,その他

miyashita.keji☆

gmail.com

(☆を@に置き換え送信)

090-2012-7051

       
 

中国・四国

都道府県 地域  名称・活動内容  連絡先
鳥取県      
島根県       
岡山県  津山市

S さよなら原発ママパパ美作ネットワーク

避難者交流会・シェアハウス運営・春および夏休み親子保養・移住相談・講演会や映画会の企画など

【支援形態】受け入れ(全般),移住(長期~),避難(短~中期),一時避難(保養など)

 mamapapa-mimasaka☆hotmail.co.jp

(☆を@に置き換え送信)

広島県      
山口県      
徳島県 海部郡美波町

子ども疎開ネットワーク徳島

東北・関東の母子対象に、旧ユースホステルを使用して、

短期から中長期の疎開保養の受け入れ。共同生活で10組まで受け入れ可能。

kodomotatinet☆mail.goo.ne.jp

(☆を@に置き換え送信)

090-8692-5330

向井

香川県 高松市

NPO法人福島の子どもたち香川へおいでプロジェクト

2011年夏、冬、2012年夏、冬、2013年春の保養プログラムでのべ約200人、また、「おいでハウス」(生活用品のそろった民間住宅)での受け入れで52家族、約140人、合せて約340人の福島やその近県の子どもたちとご家族を香川に迎えました。また、避難者の就労や子育て支援、避難者同士の交流の場づくりなどにも取り組んでいます。

ZVF05007☆nifty.com

(☆を@に置き換え送信)

087-813-0715

渡辺

   

香川わいわいシェアハウス

避難母子による避難母子のためのシェアハウス。個人宅にて最大3組まで一時疎開・移住したい母子を受け入れ、移住に必要な情報を一緒に生活しながら提供する。


koikeatmoon☆yahoo.co.jp

koikeakira

愛媛県      
高知県 四万十市周辺

S 四万十なごみネットワーク

山、海、川と自然の恵みに恵まれた四万十市にて、保養、中長期避難、移住希望者の受入支援をしております。これまで福島、関東からの母子の受入をいたしました。お気軽にご相談くださいませ。

【支援形態】移住(長期~),避難(短~中期),一時避難(保養など)

jivakas☆gol.com

(☆を@に置き換え送信)

0880-43-3812

上岡

九州・沖縄

都道府県 地域 名称・活動内容 連絡先 

大分県

福岡県

              大分

福岡

 放射能から子どもを守る会・日豊(福岡・大分

福岡、大分の移住支援です。私達の支援対象者は、特に福島県内と同等に汚染された福島県に隣接する宮城、栃木、茨城、群馬、
千葉、山形、などの災害救助法が適用されない汚染地域に居住の、国、自治体などの支援を受けることが出来ずに、移住を望んで
いるのにできない家族を対象に移住支援活動をしています。支援の内容は、定住先が決まるまでの一時滞在先の斡旋、 また、スタッフと二人三脚で移住地での新しい生活を、スタートさせる、お世話をさせていただきます。

【支援形態】受け入れ(全般),移住(長期~),避難(短~中期),一時避難(保養など)

takemotomasami☆

gmail.com

(☆を@に置き換え送信)

080-3941-3356

武本 西賢寺

 

  北九州市

 絆プロジェクト

市と民間が協働して被災者支援にあたる「『絆』プロジェクト北九州」を始動。雇用、住居、生活物資の3点セットで支援。

0120-357-710
  福岡全域

被災者支援ふくおか市民ネットワーク

主に福岡へ避難を検討されている方のご相談や受け入れサポートを

、市民レベルで出来る範囲で最大限に行っている。先ずはメールにてご連絡ください。

info☆snet-fukuoka.org

(☆を@に置き換え送信)

092-409-3891

飯田


筑豊

ツナガットー~第二の里をみつけにおいで~

Tsunagateau(ツナガットー)は、福島第一原発事故により、東北や関東にて日常的に放射能汚染の心配を抱えながら生活していらっしゃる親子の方々に、緑豊かな自然の中で存分にリフレッシュしていただきたい、と福岡県の筑豊地域にて、2012年1月に立ち上がった市民によるボランティア団体です。ゲストハウス「ツナガットーハウス」を運営し、短期保養滞在の受け入れをしています。受入に関する地域の制限はありません。またハウスには、2~3家族が同時に滞在可能となっています。恐れ入りますが、お問い合わせはEメールにてお願いいたします。

mail☆tsunagateau.com

(☆を@に置き換え送信)

 

佐賀県   

S 九州のわ

九州の支援者や、疎開者、疎開希望者をつなぐメーリングリストの運営を行っています。

yoti36☆yahoo.co.jp

(☆を@に置き換え送信)

0954-69-9010

 

長崎県      
熊本県      
大分県  全域

疎開・移住・食糧支援の会in大分

避難支援(相談と受け入れ)、短期滞在ホームステイの提供、食料支援(大分産の野菜等の直送)

mazda.az1☆gmail.com

(☆を@に置き換え送信)

080-1208-4499

尾形
宮崎県      
鹿児島県      
沖縄県  

 


  石垣市

ちむぐくる・石垣島

自主避難者へ住宅提供、避難者交流会を開催。夏休み子ども保養プロジェクト、避難者サロン開設を準備中。行政に放射能検査体制確立の要請。

info☆chimugukuru.net

(☆を@に置き換え送信)

08027499321 山崎

07054193772 名越

 

その他・情報提供等

 

都道府県 地域 名称・活動内容 連絡先


S mama to mama

震災・放射能でお困りの子連れ世帯および妊婦さんのいる世帯と受け入れてくれる家庭(臨時ホームステイ)とをつなぐサイトで
す。

mamatomamatomama

☆gmail.com

(☆を@に変えて送信)

What's New

2011年7月9日

サイト完成しました

 

2011年7月14日

「相談窓口」を追加

 

2011年12月

「全国各地の輪」を追加

 

2012年10月

 メンバー情報・全国各地の輪情報更新

 

2012年11月

 新MLへ移行